<eワラントとは> 

 

eワラントとは、ゴールドマン・サックスが提供するサービスで、今流行のハイリスクハイリターン商品です。
 「小さな資金で大きなリターンを狙える」「夜間も取引可能」「株式相場の下落時にもリターンを狙える」などのメリットがあります。ハイリスク・ハイリターン商品ですが、商品先物取引などのように元本以上の損失がでることはありません。

 

eワラントは、ゴールドマン・サックスが作った金融商品です。

eワラント取引は権利売買なので、株取引とは仕組みが異なります。

権利売買と聞いても、ピンとこない人が多いと思うので、整理券を例に挙げて考えていきましょう。

 

もし、ヴィトンが限定品のバックを売り出し、これを買うために整理券が必要だとします。

つまり、「整理券=商品を買う権利」ということです。非常に人気があるなら、この整理券を高いお金を出して買いたいと思う人がいるかもしれません。

反対に、あまり人気がないなら、お金を出してまで整理券を欲しいとは思いません。

 

eワラント市場では、「トヨタ株を3,500円で買う権利」や「シャープ株を2,000円で売る権利」を売買します。

例えば、トヨタ株が4,000円の時に、「トヨタ株を3,500円で買う権利」を持っていると、通常より500円安く株を買えます。

 

しかし、トヨタ株が3,000円の時に、この権利を持っていても、通常より安く買えません。

このように、トヨタ株が上昇すればするほど、この権利の需要が高まるので、権利の価格も上昇します。(※これらの権利は架空のもので、実際にその権利を使うことはできません)

 

eワラント取引は、株の知識があればすぐに始めることができます。

取引をするためには、株価が上昇するか下落するかを予測できれば良いのです。

「今週は○○○株は上がるのになぁ」と思っても、株は値段が高すぎて買えない時があります。

こういう時に、少額で投資できるeワラント取引をすれば、大きな儲けを狙えます。

あああ

あああ


あああ